今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

銀魂 第104話 「大切なものは見えにくい」  

タイトルを、大切なものほど見えにくい にしたいと思ったのは管理人だけ?



gin104-0.jpg








●ただ、一緒にバカになれる仲間が欲しかった…
gin104-1.jpg

ただ、誰かに自分を見て欲しくて
ただ、些細なことでもいいから認めてもらいたくて
ただ、一緒にバカになれる仲間がほしくて
けれどどんなに頑張っても、誰も自分を見てはくれない
その眼差しは、常に冷たくて痛いだけ
どうすれば温かな気持ちのいい眼差しを集めることができるだろうかと考えた末に、自らの実力をもってして人の上に立とうと至った
けれど本当は、真撰組に入隊した時点で、欲しかったものは手に入っていた
それを認めてしまうのが嫌で、意図的に目を逸らしていただけ
本当に大切なものほど、気づきにくくて分かりづらい
そして不運にも、伊藤は不器用な男だった






●次回
gin104-9.jpg


次週がフィナーレのようです



スポンサーサイト

[2008/05/01 23:29] 銀魂 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/1046-6c8602db













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。