今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハチミツとクローバーⅡ 最終回 chapter.12 

ハチクロも最終回を向かえ、めでたしめでたしでしめてくれるのかと思っていたのだが・・・・
やってくれちゃったね製作者サイド!
まさかタケモトの声優を変えるだなんて・・・・・



haticlo12-0.jpg

ヤマダとシュウのちぐはぐコンビここに結成!

haticlo12-1.jpg




そこにマヤマも参加!

haticlo12-2.jpg




マヤマとヤマダ ちょっとモヤモヤ

haticlo12-3.jpg




こっちは大人の再開

haticlo12-4.jpg




カオルは人と人の繋がりを確認する

haticlo12-5.jpg




皆があつまり、皆がそれぞれの道へと進む

haticlo12-6.jpg




モリタさんはもうさすがですねw

haticlo12-7.jpg




タケモトは後悔する事なく、更なる一歩を踏み出せました

haticlo12-8.jpg




思い出は形に残らないけれど、心の中で輝き続ける

haticlo12-9.jpg





これより、独断と偏見と好みを加味した評価をつけさせていただきます
尚、当評価は、当該作品を誹謗中傷するような意思はなく、あくまで個人の感想の総まとめ程度とお考えください


各評価の理由等は、評価の後に記させていただきます
★:星1個
☆:星0.5個
星半分の記号は無かったんですorz
最大評価は★5個であり、最小評価は☆1個とします

ストーリー:★★★(3)
キャラクター:★★★★(4)
キャスト:★★★(3)
作画:★★★☆(3.5)
総合評価:★★★☆(3.5)

ストーリーについて
恋愛模様を描いたアニメだけあって、ちょっと見づらい部分とか多いですね
ただ、その場その場でのタケモトの心境が、一人称として表現されている点は、素直に評価したいと思います
タケモト良いこと言うしw

キャラクターについて
申し分ないですね
ただ、欲を言うともう少しモリタさんのはじけた姿を見たかったw

キャストについて
こちらも申し分ない配役だったのですが・・・・・
最期の最期にタケモトの声を変えるというのは正直いただけません
それで全てが台無しですよ

作画について
見にくいこともなく、問題なしですね
ただ、少しぼやけた絵が多かった気がします

総合評価について
まぁタケモトの声変わりがなければ間違い無く★4個は固かったでしょうね
そえだけに非常に残念です
オチもそれなりに納得できましたし、うまくまとめられているように思えました

さて、長々と記してまいりましたが、ここらでお開きといたしましょうか

当ブログのハチミツとクローバーⅡの記事を目にしていただき誠にありがとうございました
これからも当ブログを宜しくお願いします

他の記事も見てっててねw










↓こちらもよろしくお願いします(`・ω・´)
にほんブログ村 アニメブログへブログランキング




ハチクロをお求めの方は、↓よりどうぞ(`・ω・´)



ハチミツとクローバー 第2巻  ハチミツとクローバー 第3巻
ハチミツとクローバー 第4巻  ハチミツとクローバー 第5巻
ハチミツとクローバー 第6巻  ハチミツとクローバー 第7巻
ハチミツとクローバー 第8巻  ハチミツとクローバー 第9巻
ハチミツとクローバー 第10巻






ハチミツとクローバー DVD第2巻  ハチミツとクローバー DVD第3巻
ハチミツとクローバー DVD第4巻  ハチミツとクローバー DVD第5巻
ハチミツとクローバー DVD第6巻  ハチミツとクローバー DVD第7巻
ハチミツとクローバー DVD第8巻  ハチミツとクローバー DVD第9巻

スポンサーサイト

仕方が無いですよ…

こんにちは。
いつもTBありがとうございます。

>最期の最期にタケモトの声を変えるというのは正直いただけません

ですが、竹本役の神谷さんが交通事故による怪我で入院というアクシデントがあったので、やむを得ない措置だったと思います。
ただ、最終回、神谷さんの代役をした野島さんには申し訳無いですが、DVDでは元の神谷さんに復帰して貰えると良いな、という風に思います。
[2006/09/17 16:26] たこの感想文 たこやき [ 編集 ]

Σ(・◇・;)そんな事実が・・・・・?

こちらこそTBありがとうございます┏○ペコ

交通事故ですか・・・・・
それは仕方ないですね
でもかなりショックです(w_-; ウゥ・・ 

一日も早い退院を祈ります
[2006/09/18 03:49] ana [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/124-39ee3b1b


ハチミツとクローバー? 第12話(最終回)感想

 はぁ、終わっちゃいましたね。 完結編だから、「?」はもう無いんですよね。 (これからハチクロを御覧になる方は、「?」から視聴するのをオススメします) さて、皆それぞれの旅立ちです。 ホント、別々
[2006/09/17 15:43] URL 少年カルコグラフィー

ハチミツとクローバー2・第12話

「……時が過ぎて、何もかもが思い出になる日はきっと来る」 いよいよ、最終回…か…
[2006/09/17 16:21] URL たこの感想文

ハチミツとクローバー? #12 [最終回] 「…時が過ぎて、何もかもが思い出になる日はきっと来る」

野島健児さんがどのように竹本を演じるのか期待と不安を持ちながら迎えた最終回です。(やはり・・・) ↓ ↓
[2006/09/17 19:21] URL マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

ハチミツとクローバー2・Chapter.12

あ~あ…とうとう最終回かァ~。 先日原作の最終巻も発売になってしまったし ホントに終わってしまうんだな、と感無量。 ってかサビシイ。
[2006/09/17 19:21] URL 風庫~カゼクラ~

ハチミツとクローバー? 12話 を語る

いつの間にか最終回のハチクロです。感想としては爽やかに?締めてくれてうれしかったです。
[2006/09/17 19:30] URL 流星、夜を切り裂いて ~FLY HIGH~

ハチミツとクローバーII 最終話

ハチミツとクローバー。
[2006/09/17 20:57] URL LUNE BLOG

ハチクロ 最終回「…時が過ぎて、何もかもが思い出になる日はきっと来る」

私にとっては、二度目のさようならになります。第一シーズンは2クールでしたが、今回は1クール。しかし、内容の濃い話が多くて短さを感じる暇もなかったなぁ~。最終回を迎えて「本当によかった」と思える作品は珍しいです。 オープニング前に回想シーン?が、早くも最後
[2006/09/18 03:07] URL 5分でわかる日常。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。