今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バーテンダー 第3話 「後悔のグラス」 

後悔をせず、反省して、その経験を活かせ。
などという言葉を聞いたりしますが、その通りだと思い知らされますね。
ちなみに、↑この言葉は本編と関係なかったりします


bar3-0.jpg

友と親しく接することができないまま永久の別れをしなければならなくなった男が、今宵のお客様
そんなお客様に差し出された一杯は、マルガリータ


bar3-1.jpg




マルガリータとは親愛なる女性を死なせてしまったバーテンダーが、彼女を想い、歳月を経てこの世に息吹を与えた一杯

bar3-2.jpg




男は後悔していた
現実と向き合うしかないと自分に言い聞かせ、友と道を分けたことを
そして男は八つ当たりするかのように、マルガリータ誕生の話しを鼻にかけて店を出ていってしまう


bar3-3.jpg




帰りのタクシーの中過去の自分と向き合い、そして本の一ページへと目が向く
そこにはマルガリータ誕生の話しが真実だったことが記載されていた
男は自分を悪役として演じていたことを悔いた
それぞれの道を歩んでいようとも、その道を極めることに心身を賭していたことに代わりはなかった
後悔するようなことではなかった
一生懸命になって生きてきて、そして今がその結果だっただけ
男はイーデンホールへと戻り、マルガリータを頼むのだった


bar3-4.jpg





次回はどんな『夢』のお話しなのでしょうか

bar3-5.jpg






清き応援クリックお願いします




↓こちらもよろしくお願いします(`・ω・´)
にほんブログ村 アニメブログへブログランキング


↓バーテンダーをお求めの方はどうぞ



バーテンダー 第2巻  バーテンダー 第3巻  バーテンダー 第4巻
バーテンダー 第5巻  バーテンダー 第6巻
スポンサーサイト

[2006/11/05 15:09] バーテンダー | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/163-55f5b4b1


バーテンダー 第1~3話 感想

 3週分、纏めて視聴しました。 ウン、面白いス。
[2006/11/05 15:15] URL 少年カルコグラフィー











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。