FC2ブログ
今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



第5話 

シリトリ



20060506161245.jpg


百目鬼が弓道の大会に出場
ワタヌキとひまわりは観戦
一人愚痴るワタヌキと、ケガをしているにもかかわらず優勝してしまう百目鬼


20060506161533.jpg

20060506161555.jpg

20060506161613.jpg

20060506161630.jpg

20060506161643.jpg

20060506161659.jpg

20060506161714.jpg

20060506161728.jpg



その帰り道、ワタヌキは美味しそうな匂いに連れられて・・・・着いてみたら、そこには屋台

20060506161932.jpg

20060506161945.jpg

20060506161959.jpg

20060506162011.jpg

20060506162024.jpg



屋台を覘こうとしたらそこには二足歩行をした狐が・・・
当然の如く二人(?)して驚きます
そしたら大きい狐も登場


20060506162227.jpg

20060506162239.jpg

20060506162256.jpg

20060506162309.jpg

20060506162323.jpg


なぜか当たり前のように座り、おでんをいただくワタヌキ
そのおでんがとっても美味しそうですd(>_< )!!
ワタヌキ、そんなにバクバク食べて熱くないのか?


20060506162544.jpg

20060506162556.jpg

20060506162607.jpg

20060506162618.jpg



紙袋に入っていた破邪矢が欲しいらしい子狐
子狐に破邪矢を渡したお礼にと、おみやげのおでんを持たせてくれた狐
ワタヌキがふと気がつくと、そこに屋台はな無かった・・・


20060506162934.jpg

20060506162947.jpg

20060506163000.jpg

20060506163013.jpg

20060506163028.jpg

20060506163043.jpg

20060506163055.jpg



遅くなって侑子さんの所へワタヌキ帰還
その機嫌直しのネタにとおでんを差し出す・・・・そのおでんが狐のおでんだと見極めた侑子さんは気分上々
モコナと侑子さんはワタヌキに酒と肴の用意をするように指示
ワタヌキは着慣れた割烹着を纏いながら愚痴ります


20060506163447.jpg

20060506163500.jpg

20060506163511.jpg

20060506163524.jpg

20060506163535.jpg

20060506163548.jpg

20060506163559.jpg



月見酒をしているモコナと侑子さん
あなた方は、そんなに酒飲んでよく無事ですね・・・


20060506163737.jpg

20060506163749.jpg

20060506163801.jpg

20060506163815.jpg



そして翌晩
その日肴であるてんぷらを作るワタヌキ
このてんぷらも、とっても美味しそうです( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう
そして、おでん屋の狐までおつかいを頼まれるワタヌキ


20060506164038.jpg

20060506164052.jpg

20060506164108.jpg

20060506164119.jpg



狐の屋台に向かうワタヌキ
背中には、もしものときには中のものを使うようにと侑子さんに言われて背負っているカバン
しばらく進むと・・・気のせいか影が動い・・・た
逃げるワタヌキ
そしてカバンを開けるとそこには・・・モコナがいた!
二人でシリトリをしながら逃げる!
そうこうしてる内に屋台に到着


20060506164504.jpg

20060506164519.jpg

20060506164532.jpg

20060506164545.jpg

20060506164557.jpg

20060506164610.jpg

20060506164625.jpg

20060506164657.jpg

20060506164709.jpg

20060506164724.jpg

20060506164737.jpg

20060506164750.jpg

20060506164801.jpg



お届け物の中身は空の鳥かご・・・ではなく、満月の夜にだけ見えるという神秘的な鳥だった
しかし、その鳥は怪我をしている
そこで狐が子狐に破邪矢をもって来るように言う
満月にかざすと・・・光が現れ、傷ついた鳥を治療
元気になった鳥たちは、満月の夜に羽ばたいていった


20060506165226.jpg

20060506165255.jpg

20060506165310.jpg

20060506165333.jpg

20060506165347.jpg

20060506165400.jpg

20060506165411.jpg

20060506165425.jpg

20060506165435.jpg




今回の話しは、コミックでの話しをごちゃ混ぜにした話しになってましたね
こういうのはあまり好きじゃないですヾ(;´▽`A``アセアセ
先入観強いだけなんですけど(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
狐のおでんも、ワタヌキのてんぷらも食べてみたいです( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう



↓よろしければポチっと御願いします┏○ペコリ
人気blogランキングへ


↓xxxHOLiCをお求めでしたらこちらより御願いします┏○ペコリ



スポンサーサイト




[2006/05/06 16:57] xxxHOLiC | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/19-e85d5180