今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あさっての方向 第12話 最終回 「ここにいること」 

まず一言
ハッピーエンドで終わって良かった!
この一言で括ろうとするほどσ(・ω ・)もアホじゃありません


asa12-0.jpg

それぞれの想いが、それぞれを引き合せ、繋がりとなる
電車でショウコさんとヒロが会話してる雰囲気が、今までで一番『らしい』感じでした


asa12-1.jpg




カラダはショウコさんに対して謝りたい気持ちでいっぱいだった
悪いことをした、自分の所為でヒロとの仲を壊してしまったのだという責任を感じて
けれど、カラダがいたからこそ、再び巡り会うことができ、今があるのだと言ってくれたショウコさん
人の気持ちなんて、そんな簡単にカタチとして捉えることなんてできないと思います
カラダの感じていた責任は、確かに気持ちや考え方の一つですが、それだけが全てでは無い
許したり許せたり、感謝したり怒ったり、簡単じゃないからこそそこには温もりみたいなものがあるんじゃないかな、と感じたシーンでした


asa12-2.jpg




網野君とカラダは分かち合い
ヒロとショウコさんも仲を取り戻し
カラダとヒロは、新たに兄弟としての一歩を踏み出す


asa12-3.jpg




ヒロが髪を切ったことが、賞賛すべき一番の点w
コトミとショウコさんの間にも、とても大切なつながりができてましたね


asa12-4.jpg




コトミから受け取った願い石によって、それぞれの日常が元に戻った
というところでENDです
個人的には、一番良い終わり方だと思ってます


asa12-5.jpg





これより、独断と偏見と好みを加味した評価をつけさせていただきます
尚、当評価は、当該作品を誹謗中傷するような意思はなく、あくまで個人の感想の総まとめ程度とお考えください


各評価の理由等は、評価の後に記させていただきます
★:星1個
☆:星0.5個
星半分の記号は無かったんですorz
最大評価は★5個であり、最小評価は☆1個とします

ストーリー:★★★★(4)
キャラクター:★★★☆(3.5)
キャスト:★★★★(4)
作画:★★★☆(3.5)
総合評価:★★★★(4)

ストーリーについて
単純なようで、でもその実とても難しい内容で奥が深いと思いました
ところどころで、この話しは必要なのかな?って回も見受けられたような・・・・
惜しいのは、全12回1クールの放送だったことですね
後々記載することですが、全然物足りないというか納得しきれないというか、描ききれてないところがかなりあったように感じます

キャラクターについて
魅力的なキャラクターはおらず、けれど地味に輝くキャラクターが多かったのでは??


キャストについて
特に申し分ないでしょう


作画について
自分が望みすぎということもあるかもしれませんが、もう少し丁寧に描いてもらいたかったです
特にカメラが離れ、遠景になるシーンね
この点に関しては、どのアニメも崩れてしまうものですが、しかし敢えてそこを追求したいわけです
別段粗いわけではなかったと思われます

総合評価について
最初にも書きましたが、とても奥の深い内容だと思いますし、とても質の高いアニメだと思います
だからこそ、もっと時間をかけて丁寧に描いてほしかった!
それぞれが心の奥に抱く言葉にしきれない感情があって、それが変化したり無くなったり新しく生まれたり
良いことなんですけど、端折られてるところが多すぎです
ちょっと残念 いやかなり残念
1クールっていうのがそもそもムリがあったような・・・・・



さて、長々と記してまいりましたが、ここらでお開きといたしましょうか

当ブログの あさっての方向 の記事を目にしていただき誠にありがとうございました
これからも当ブログを宜しくお願いします

他の記事も見てってくださいまし(@`▽´@)/




清き応援クリックお願いします♪




↓こちらもよろしくお願いします(`・ω・´)
にほんブログ村 アニメブログへブログランキング



↓あさっての方向をお求めの方はどうぞ



あさっての方向 第2巻  あさっての方向 第3巻
スポンサーサイト

[2006/12/22 04:38] あさっての方向 | TB(7) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/210-3ddd74ec


+あさっての方向。【12】+

第12話「ここにいること」  とうとうあさっても最終回・・・。 ホント大好きな作品だったので寂しさもひとしおです・・・。  って・・・網野くんがね可愛すぎる! からだちゃんのこと全然信じてなかったんだけど先生の言葉でわかってくれたみたい
[2006/12/22 10:11] URL ウタウタイ☆アニメ館

009-1とあさっての方向。それぞれ第12話。

双方最終回。寂しいですねぇ。あさっての方向はまだしも、009-1はやっと面白くなってきた所ですし。
[2006/12/22 15:21] URL 廃人的開国ブログ

[あさっての方向。]#12

■あさっての方向。20061221 26:03 第12話 ここにいること 網野少年は成長したからだを受け入れ、自分も釣り合うぐらいの男になろうと決心し。お互い遠慮しあってギスギスしてた(それが全ての原因な気もするがw)
[2006/12/22 17:31] URL ちぇりのわ/cherryNOIR

あさっての方向。 第12話 ここにいること

五百川 尋あいつは新しい一歩を踏み出した。俺も、もう逃げない。野上 椒子あたしも願ったのよ。子供の頃に戻りたいって。小さい
[2006/12/22 23:21] URL 礎 -ishizue-

あさっての方向。 #12(終)

ペンションいそかで働く佐藤さんの物語の最終回。つるぺた? ボイ~ン? からだの運命は?(何)
[2006/12/23 01:45] URL 鷹の森アニメBLOG

あさっての方向。 第十二話

 あさっての方向に突っ走ってきたこの作品もとうとう最終回。  からだをからだだと
[2006/12/23 13:23] URL ぶろーくん・こんぱす

あさっての方向第12話の感想-いい話でした~。見てるほうもちょっとは成長できたかな!?

「世の中には不思議なことがあり、それを信じている人々がいる。素晴らしいことじゃないか。 まっ、そんな話もあるってことだよ。」からだ本人が言っても、尋が言っても信じてくれなかったのに、この先生が語ると信じれるようになる。不思議ですよね。
[2006/12/27 01:24] URL 作品凝視鑑賞♪











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。