今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バーテンダー 第10話 「クリスマスの奇跡」 

今日はクリスマスイブ
そして明日はクリスマス
みなさんはどう過ごしますか?


bar10-0.jpg

今回のお客さんは、子どもの時水の中に星をみつけたらしく、その正体を探る為に机に噛り付き、大学の教授にまでなったのに、世間的にみたら全然脚光をあびることはなく、同窓会では日の目をみることなく落ちこぼれていた男です(長いw)
そんな男が、銀座を彷徨っているときに偶然『星』を見つけ、それを追っていたらイーデンホールに来ていたわけです


bar10-1.jpg




少しお話を
4本のロウソクに、それぞれ炎が灯っていた
しかし人は平和を望まなくなり、平和を象徴する灯火は消えてしまう
そして人は信仰することをやめてしまい、信仰を象徴する灯火も消える
さらに人は自分本位となり、愛を象徴する灯火も消えてしまう
けれど最後に残った灯火が象徴するものは、希望
この最後の一本が他のロウソクたちにも力を分け与え、再び3本のロウソクに炎が灯った
希望さえ失わなければ、どうにかなる、そんなお話・・・・・??


bar10-2.jpg




で、変人教授はシャンパンを嫌い、学者ならビールだ!
ということで、黒ビールを注文
一気飲みした後のその姿は、最早そこらへんにいる酔っ払いと一緒
こんな人がいたら、バーの雰囲気丸潰れですな


bar10-3.jpg




そんな変人に対抗心を燃やしたわけではないですが、佐々倉さんが一つ提案します
ビールとシャンパンを混ぜてみようか、と
そんなことは科学的に不可能だ!と喚く教授に、しかし当然目の物をみせられてしまうわけです
なぜそんなことができるのか
それは、お酒には魂が込められており、それは奇跡さえも呼びこむそうです
たまには、本当にたまになら、今回のような変人がいても良いのかもしれません


bar10-4.jpg




次回、少し重たい内容な予感

bar10-5.jpg





清き応援クリックお願いします




↓こちらもよろしくお願いします(`・ω・´)
にほんブログ村 アニメブログへブログランキング


↓バーテンダーをお求めの方はどうぞ



バーテンダー 第2巻  バーテンダー 第3巻  バーテンダー 第4巻
バーテンダー 第5巻  バーテンダー 第6巻
スポンサーサイト

[2006/12/24 12:29] バーテンダー | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/212-93276240


バーテンダー・第10話

「クリスマスの奇跡」 なんか、だんだん語り部が増えてきたなぁ…この作品(笑) 一
[2006/12/24 13:50] URL たこの感想文











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。