FC2ブログ
今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



第6話 

タンデキ


20060513164004.jpg

ワタヌキは、お世話になっている液キャベを買って侑子さんのところへ
そこには、二日酔いで倒れている侑子さんが・・・
液キャベを飲み干した侑子さんは、何事も無かったかのように復活!
ワタヌキを連れて買い物に行こうとする
そして、買い物に行くための手段は・・・


20060513164029.jpg

20060513164045.jpg

20060513164109.jpg

20060513164120.jpg

20060513164129.jpg

20060513164136.jpg

20060513164548.jpg

20060513164558.jpg

20060513164606.jpg

20060513164613.jpg

20060513164621.jpg

20060513164629.jpg



買い物へ行くための通り道は、いかにも怪しげな侑子さんお手製の通路
ワタヌキはモコナ達に見送られながら、無理やり連れられていきます・・・
その通路の中には、やはりアヤカシ的な存在が・・・
ワタヌキ、血相かきながら進み・・・到着


20060513164641.jpg

20060513164951.jpg

20060513164958.jpg

20060513165012.jpg

20060513165039.jpg

20060513165048.jpg

20060513165055.jpg

20060513165104.jpg



まず、侑子さんはスポーツショップへ
そこで赤いバットを購入後、次はマンションへ到着・・・
ある一室の扉のベルをならし、押し売り?的な勢いで中に入れてもらいます・・・


20060513165111.jpg

20060513165232.jpg

20060513165240.jpg

20060513165248.jpg

20060513165256.jpg

20060513165551.jpg



中に入り、依頼人からパソコンをやめたいのにやめられないと言われる侑子さん
そして、怒涛の侑子さんの尋問が始まります
「何故やめたいの? 夫のため? 子供のため? でもやめられないのね 覚悟と行動がないから・・・」
その重苦しい空気に耐えられず、ワタヌキは席を立ちます
依頼人から自分の意志を聞くと、侑子さんはワタヌキを連れて家から出ます


20060513165303.jpg

20060513165603.jpg

20060513165612.jpg

20060513165620.jpg

20060513170150.jpg

20060513181233.jpg

20060513170214.jpg

20060513170223.jpg



侑子さんは結果が出るまで待つことをワタヌキに伝え、お茶することに
一方依頼人は、食事の支度をしてても、洗濯をしてても、掃除をしててもパソコンが気になってしかたがない・・・
パソコンに触れようとしますが、先の約束が頭をよぎり手を引きます
しかし、良い口実を自分につけ、パソコンを開いてしまう・・・


20060513170233.jpg

20060513170407.jpg

20060513170415.jpg

20060513170425.jpg

20060513170436.jpg

20060513170445.jpg

20060513170454.jpg

20060513170502.jpg

20060513170509.jpg



侑子さん達のいるパソコンの設置されている喫茶店では異変が・・・
その異変に気づいたワタヌキが、侑子さんに話すと・・・侑子さんが席を立ちます
依頼人は一度パソコンを開いてしまったら、堰を切ったように操作を続けます
掲示板・・・メール・・・サイト・・・
操作をしているとそこに・・・


20060513170843.jpg

20060513171252.jpg

20060513171311.jpg

20060513171320.jpg

20060513171329.jpg

20060513171337.jpg

20060513171347.jpg



そこに現れたのは侑子さん
てか、あなた達はあの絶壁のマンションを素手でよじ登ってきたのですか?・・・
言い寄る侑子さんに、いい訳を続ける依頼人
しかし侑子さんは、それを責めるわけではなかった
依頼人に対して、自分の道を示すように言います
依頼人の意志は変わらず、「パソコンをやめたい・・・」
手助けをして欲しいという依頼人
そこで登場!赤いバッド!とペン
ワタヌキ呆然( ̄ω ̄;?  何がはじまるのか・・・?


20060513171628.jpg

20060513171636.jpg

20060513171642.jpg

20060513171650.jpg

20060513171657.jpg

20060513172230.jpg

20060513171703.jpg

20060513171710.jpg



侑子さんは取り出したペンで、バットに・・・「斬鉄剣」の文字
ワタヌキの静止をものともせずに・・・一刀両断!
ものの見事にパソコンだけを両断!
ワタヌキは、その事実にただ驚くばかり
一件落着し、侑子さん達は帰路へ


20060513172422.jpg

20060513172430.jpg

20060513172437.jpg

20060513172443.jpg

20060513172451.jpg

20060513172458.jpg

20060513172507.jpg

20060513172517.jpg

20060513172524.jpg



帰路の途中ワタヌキが一件落着したことに安堵していると、侑子さんはそれにクギを指します
「“あの”パソコンはやめれるけどね・・・」
そのころ依頼人宅では、子供が無くなったイスのことを依頼人に尋ねます(イスは対価として侑子さんへ)
尋ねられた依頼人は、ふと何かに気づきます
そう、“何か”に・・・


20060513173311.jpg

20060513173326.jpg

20060513173332.jpg

20060513173338.jpg




以下雑記
今回の雑記は長くなると思いますので、予め“覚悟”してください
さて今回の話しですが、anaがコミックに載っている話しの中でも五指に入るくらい・・・いや三指に入るくらい大好きな話しです!
その理由は、話しの内容・・・というか、話しの中で出てくる言葉(セリフ)に魅力を感じるからです
その言葉とは・・・何かをヤメるのもヤルのも、成し遂げるという意味では同じ。必要なのは、行動と誠意
というセリフです。anaは、↑の行動と誠意を“覚悟”と置き換えています
ana個人としては、とても魅力的かつ的を得たことだと思っています
今回の話しで依頼人は、パソコンをやめたいけれどやめれないという状態でした。それは、自分ではパソコンをヤメるという行為・事実を受け入れられないからだとanaは解釈しました。↑のセリフと同じくらい魅力的なセリフですが・・・誰かに迷惑をかけてもそれを無視してもいい。他人がこう言ったからだとか、世間体とか、常識とか、考えていたら結局やめられない。やめられるわけがない。だって「アナタ」は納得してないし、自分自身と約束できないでしょ?
前後にも魅力的なセリフがありますがそれは置いといて、このセリフはanaの体を貫きました
結局ヒトという生き物は、自己中心的な生き物です(協調性があるかないかはまた別次元のはなしです)。皆さんも、他人に言われたことに対して反発の意志を抱くでしょう?それなんですよ。今回の依頼人の現状として、パソコンというものが、依頼人の生活・人生においてとてつもなく大きなウェイトを閉めていた。だからヤメれなかった
この依頼人ほどではないにしても、この世に生きるヒトには、絶対に譲ることができないものがあるでしょう。それを他人にヤメろとか言われたってヤメれるわけないんです。当然ですよね?
なんだか書いてるうちにグダグダになってきてしまいましたが、要は、意志を貫くには、その貫く意志の重さに見合った覚悟を持て!
ということなんでしょう
これは、「対価を支払え」というのと変わりません
何かを得たければ、それに見合った対価を差し出さなければならない
↑これも好きな言葉です
重要なことだと、anaは思っていますが(★`・ω・´)bネッ 
で、話しは変わって、最後に依頼人が気づいた“何か”についてですが・・・皆様も気づいてるでしょう
依頼人は、子供にイスはどうしたかと聴かれ、言葉を詰めます。が、その時頭の中では・・・
新しいイスを買わなければいけない→買う・・・はっ!、壊されたなら新しいパソコンを買えばいいじゃない!→そう、少しだけやったらヤメればいいのだから・・・
↑ホントのところはわかりませんが、要は、買えばいいじゃん!というところに至ったであろうな~ということは、安易に想像できます
ここまでくると中毒者ですなヾ(;´▽`A``アセアセ
皆様も、何かを始める際には“十分に”お気をつけください
抜けられなくなってからでは遅いんですよ・・・
と、言いつつ抜けられないことが既にあるanaでした orz



↓よろしければ一日一回( ・∀・)つ〃∩ポチッ とお願いします┏○ペコ



↓こちらはついでで構いません(´・ω・):;*。':;ブッ
人気blogランキングへ


↓xxxHOLiCをお求めでしたらこちらよりどうぞ┏○ペコリ



スポンサーサイト




[2006/05/13 18:10] xxxHOLiC | TB(0) | CM(2)

anaさん、こんばんは!
ホリックって摩訶不思議っぽい部分とか民俗学的魅力とかありますけど作品を通して現代社会に何かを伝えたいっていうスタンスが好きだったりします。

作品を読んで色々考えられるというか・・。anaさんも色々考えられているようでとても参考になります。
今回の話、僕もパソコン依存症っぽくなってきてるから他人事とは思えなかったッす;ブログ始めたからには何があろうとやり続けるつもりです。内なる情熱が大事なんですよね♪

斬鉄剣を持って得意げな侑子さんステキでした!
「FC2ブログランキング」のところのキャラクターかわいいですね。
なんか、ぷちこみたいっす♪
長々失礼しました!ではでは

[2006/05/15 21:49] 藤堂タキ [ 編集 ]

藤堂さん コメントありがとうございます

アリアに続いてホリックにもコメント残していただいてありがとうございます♪

そうですね~ホリックはとてもメッセージ性の強いアニメだとanaも痛感しております
それを受け取るかどうかは、本人次第なんですが・・・anaは両手でキャッチ状態ですヾ(;´▽`A``アセアセ

現代ではPCに依存してる方は結構いるでしょうね~
そういうanaもプチ依存症みたいな感じですヾ(;´▽`A``アセアセ
内なる情熱  とって~も大事ですd(>_< )!!
これからもがんばってください!
勝手ながら応援させていただきます┏○ペコリ

斬鉄剣持った侑子さんは ステキ の一言ですよ(★`・ω・´)bネッ 

ランキングのところのキャラは・・・詳細不明だったりしますヾ(;´▽`A``アセアセ

よろしければまたお越しください┏○ペコリ
[2006/05/15 23:07] ana [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/23-11baeb86