今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ARIA第7話 

その 猫たちの王国へ・・・


20060515215747.jpg

灯里はアリシアさんを見送った後、アリア社長と一緒に練習に行こうとしますが、アリア社長は見当たらず、一人で藍華・アリスの元へ

20060515215943.jpg

20060515215951.jpg

20060515215958.jpg

20060515220007.jpg

20060515220014.jpg



練習中。話題はオレンジプラネットでのパーティーの件に・・・
藍華を挑発するアリスと食いかかる藍華。パーティーを楽しんできてくれたことに安堵する灯里
意地になった藍華はウンディーネとしての実力をアリスに見せ付ける為に狭い水路へ・・・
すると灯里がアリア社長を発見!
藍華は二人に迫られ、しぶしぶ後を追うことに・・・
アリア社長は普段は開いていない水門の先へ行ってしまいます
灯里たちは、アリスがこの後用事があるということで、引き返します


20060515220021.jpg

20060515220029.jpg

20060515220040.jpg

20060515220048.jpg

20060515220058.jpg

20060515220538.jpg

20060515220546.jpg

20060515220553.jpg

20060515220602.jpg

20060515220614.jpg

20060515220717.jpg

20060515220725.jpg

20060515220733.jpg

20060515220744.jpg



灯里は、会社に帰ってから今日あった出来事をアリシアさんに話します
アリシアさん曰く、アリア社長は猫の集会に参加しに行っていて、人間はその集会には参加できないそうです
灯里が寝ようとしていると、アリア社長が帰ってきて、そのままベッドイン
よほど疲れていたのでしょう・・・


20060515220753.jpg

20060515221249.jpg

20060515221258.jpg

20060515221307.jpg

20060515221314.jpg



翌日、灯里は藍華に昨日の門のところへ行こうと言います
藍華は灯里の押しに負け、しぶしぶ了承
今回の話しでは、藍華はしぶしぶ・・・が多いです
門へ向かおうとすると、またしてもアリア社長を発見
恐る恐る水門をくぐって後を追います


20060515221321.jpg

20060515221331.jpg

20060515221836.jpg

20060515221846.jpg

20060515221854.jpg

20060515221902.jpg



水門をくぐった先の水路は、曲がり角も無く、どこまでもつづいてるように思えてきます
途中アリア社長を見失いますが、そのまま続行
進んで行くとさらに狭い水路が・・・
その水路の先には広々とした、古い廃墟のような空間が広がっていました


20060515221909.jpg

20060515222221.jpg

20060515222230.jpg

20060515222240.jpg

20060515222250.jpg

20060515222300.jpg

20060515222310.jpg



その広々とした空間の先でアリア社長を発見
二人は追って行きます・・・
しかし、進んで行くと・・・なんとさっきと同じような場所にたどり着きます
その後も、何度も何度も進んでも同じ場所に帰ってきてしまいます
さうがに不安になった二人。おどおどし始めて、灯里はアリシアさんの言葉を思い出し、不安はピークへ!
そのとき現れたのは・・・


20060515222321.jpg

20060515222920.jpg

20060515222940.jpg

20060515222947.jpg

20060515222955.jpg

20060515223003.jpg

20060515223023.jpg



その時二人の前に現れたのは、ゴンドラに乗ったアリア社長でした
アリア社長を見た二人は不安の糸が途切れてだら~んとなります
そして、アリア社長はある方向を指差し、そこから帰るように二人を促します
納得できない灯里ですが、藍華が強引に帰路へ発ちます
見送るアリア社長・・・
ふと灯里は後ろに瞬く光を感じ振り向くと、そこには多くの猫たちが・・・
それはまさに、猫の王国の集会のような風景でした・・・


20060515223031.jpg

20060515223753.jpg

20060515223804.jpg

20060515223823.jpg

20060515223833.jpg

20060515223840.jpg

20060515223848.jpg

20060515223919.jpg

20060515223926.jpg

20060515223933.jpg



会社に帰ったアリア社長はいつもと変わらぬ姿でそこにいます
翌日、3人で例の水門のところまで向かいますが、水門は開いてませんでした
そう、その門は集会の時にだけ開放されるかのように・・・


20060515223941.jpg

20060515224209.jpg

20060515224159.jpg

20060515224217.jpg



以下雑記
今回の話し・・・コミックにありましたっけ?
anaの記憶によると、今回の話しはアニメオリジナルですよね????
もし、コミックに載っている話しでしたら、コメント欄に巻数を記載していただけると、とてつもなく助かりますヾ(;´▽`A``アセアセ
では、内容へ。
で、いきなり話しは逸れますが、猫という動物は、元来黄泉と現世を行き来できる生き物だと言われております。
そんな迷信的なものが参考になっているかは解りませんが、アリア社長がお出かけをするときは、たいてい灯里は不思議体験をします(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
最初に水門をくぐってアリア社長を追うかどうかしてるときに、アリスが良くない感じがするみたいなこと行ってましたね
彼女はそっち系に敏感なのでしょうか??
水路を進んでも進んでも同じ場所に戻る・・・
そんな体験したら恐ろしくて震えてしまいそうです((;゚Д゚)ガクガクブルブル
そして!今回の話しにも登場しました。あの大きなネコ!
NATURALの1話に出てきたカサノバと同じネコなのでしょうか?
真相はわかりませんが・・・あのネコ大好きですd(>_< )!!
ちなみに、ARIAに登場する人間のキャラで好きなのは・・・
アリス・アテナ・アリシア&晃  ←好きな順です(尚、アリシアさんと晃さんはペアでないと面白くない(´・ω・):;*。':;ブッ)
と、まぁ様々なキャラがいますw
そこで、皆様の好きなキャラクターを教えていただけないでしょうか?
何人(何匹)でも(≧∇≦)b OK!
コメント欄に記していただけると幸いです┏○ペコリ
( ̄0 ̄;アッ 今回は内容についてほとんど語っていませんが、ここらで終わります┏○ペコリ
皆様の好きなキャラ教えてください!!



↓よろしければ一日一回( ・∀・)つ〃∩ポチッ とお願いします┏○ペコ



↓こちらはついでで構いません(´・ω・):;*。':;ブッ
人気blogランキングへ



↓ARIAをお求めでしたらこちらよりどうぞ┏○ペコリ



スポンサーサイト

[2006/05/15 22:59] ARIA The NATURAL | TB(0) | CM(2)

anaさんこんばんは!
今回の話は原作を少しアレンジしてアニメにしたみたいです。

原作では二巻の「謝肉祭」で灯里ちゃんがお祭りの途中で猫の王国に迷い込んでしまう話でした。

灯里ちゃんは色々な不思議体験してますよね。灯里ちゃんに霊感があるのかアリア社長に霊感があるのか??

僕は晃さん、アリシアさん、あてなさんの三大妖精が好きです。
anaさんとほぼ一緒ですねー^^
一番好きなのは晃さん。かっこいいからです!!
暁さんもいい味出しているので好きです。

[2006/05/18 22:59] 藤堂タキ [ 編集 ]

毎度ありがとうございます^^

なるほど~アレンジしてあった話しだったんですか~
気づきませんでしたヾ(;´▽`A``アセアセ
もっと熟読しなくては・・・

そうですね~霊感・・・灯里もアリア社長も強いのかもしれません(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

晃さんカッコイイですよ(★`・ω・´)bネッ 
魅力的ですd(>_< )!!

暁さんも確かに良い味だしてますね
ただ一言惜しいのは・・・声優が変わってしまった点です(w_-; ウゥ・・ 
前作の暁さんの声の方が、ana的にはマッチしておりました・・・


[2006/05/19 00:39] ana [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/24-8750796f













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。