今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3月15日付けの各ニュース 

本日のトップニュース


「あみあみ」美少女フィギュアランキング(07/03/05~07/03/11)

当初の期待通り?やはり一位は長門のねんどろいどでしたね
これは長門ファンでなくとも一見の価値があるでしょうね
ユルいくせにクールって・・・・・なんてニクいキャラなんだww




※当ニュースは、どこよりも早い最新のニュース、ではありませんので、そこんとこご理解ください
※更新は当日の24時までに何度か行います



その他 21:00現在のニュース一覧


新番組『機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ』アフレコレポート!

恐らく何度もいうことになると思いますが、anaはロボットアニメに対する好き嫌いがとてつもなく激しいです
で、今春スタートするアニメにかなりロボットアニメはいってちゃってるけど・・・・・全滅かもw




【TAF2007】イベントが熱い!!<音泉>ブース情報

アニメフェスに限らず、anaはそういうフェスタ系に行ったことが一度もないです
理由?それは・・・・一緒に行く人がいないからwwww





ゲームソフト売上ランキング更新しました!(集計期間3/5~3/11)

一位はヨッシーアイランドDS
なんか最近のゲーム市場ってのは新鮮さが足りないような気がするよ
ヒットしなけりゃ困るからって、続編やら同シリーズやら・・・・





「この青空に約束を~ようこそつぐみ寮へ~」4月3日より放送!

残念ながらanaは視聴不可地域在住です・・・・・




東京国際アニメフェア2007、メディアファクトリーブース、イベントステージ情報公開!

今、業界の中でかなり勢いがあるであろうメディアファクトリー
フェアに行こうと思っている方にとっては必見事項かな?





「もしかして史上初? 最強の女装少年"準にゃん"オンリーイベント」

ごめんなさい
どう見ても女の子にしかみえませんでしたorz




STUDIO4℃が放つ映像プロジェクト『Genius Party』待望の最新ニュース!

あんまり好きなタッチのアニメじゃないんだよな~(失礼




冷え込むジャパニメーション

日本にとってアニメーションというものは文化だと考える!
それほどまでに、現在作り上げられているものは素晴らしい秀作が多い
しかしそれに伴うように、衰退化している感は否めない様子
もっとがんばってほしいもんですし、応援したいと思いますけどね





キミのプレイステーション3が難病の研究に協力できる!

いったい我々は、どこへいき、何をしようというのだるか・・・ww




現場もアニメもにぎやか! 『大江戸ロケット』アフレコレポート

にぎやかは嫌いではないが・・・・バカ騒ぎではないことを祈ろう




『超劇場版ケロロ軍曹2』をプリンセス夏美のコスプレ姿でプロモーション!

ケロロ軍曹はなかなか面白いアニメだよね
ただのバカアニメではないし、ただ残念なのはネタがどこか浅はかな点?
まぁコスプレの理由がわかりませんがww




劇場版CLANNAD 公開日決定&特報映像 配信開始。

知らないアニメだ・・・・・







井上麻里奈インタビュー :『ブルードラゴン』のアフレコは、アニメのワンクールを収録したような充実ぶり

ブルードラゴンはゲームもアニメもやってないし見てないです
特にゲームの方は、その内容とキャラのギャップにどうしてもついていけなかった





2007年3月15日付け 「あみあみ」予約開始アイテム情報!

やっぱ一番の注目は1/5 ホシノ・ルリ16才(メイドIV) 完成品フィギュア ムサシヤ版だろうか




『ケンコー全裸系水泳部 ウミショー』今夏TVアニメ化決定!

これは18禁アニメなのだろうか・・・・・
今から楽しみです




「GONZO FESTA 2007 SPRING」 出演者情報、グッズ情報更新。

GONZOファン必見のフェスタ情報






ちなみに、先ごろから話題沸騰?中のネギまの実写化ですが・・・・・
製作者サイドはバカですか?
どんな人たちを対称にしているんでしょ
正直言って、ウザすぎます!
バカにしてるとさえ思えてくる
確かにアニメや漫画をドラマ化して成功した例も過去にはあります(金田一少年の事件簿など
ただしそれは現実離れした設定だったり、人物だったり、世界観だったりはなかったように思え、だからこその成功だと思っています
ここだけの話、現在も放送されている死神のバラッドのドラマだったり、それ以前に放送されてた半月のドラマだったりもありましたが、anaは怒りを覚えるほど嫌いです
なんていうんですか・・・・・まぁ、話題がズレてきてるんで深くは語りませんが、映像の限界やら人の演技力の限界やらを理解してないんですかね?
とまぁ、だいぶ話がズレてしまったわけですが、実写ネギま
最悪ですよ、と最初の結論に戻ってみる
だってそうでしょ?
ヲタク相手には絶対といっていいほど受け入れられわけがなく、子どもたちにだってその可能性が低い
原作知ってるから興味本位で見てみようかな?程度の人たちでさえ、そのあまりの違和感に吐き気を覚えるのでは?
アホくさ!
もうそんなことはありえないだろうけど、制作中止を祈るばかりです




にほんブログ村 アニメブログへ   ブログランキング    

ブログパーツ
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/311-7fb070f7


サムライスピリッツ 天下一剣客伝 いろは2

■ 商品名 サムライスピリッツ 天下一剣客伝 いろは2 1/5コールドキャスト製塗装済み完成品フィギュア ■ 商品詳細 「オフィシャルいろは」の異名をとる「いろは2」は、PVCで1/6にスケールダウンして2007年5月に発売予定。でも、「やはり業生潮のオリジナルと同じものがほ...
[2007/09/16 13:42] URL ゲームの極意











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。