今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DEATH NOTE 第33話 「嘲笑」  

綻びはじめた月の新世界
人は人が支配できるほど単純ではない
そして、ニアがさらなる猛攻をかけ続ける



dea33-0.jpg

●宣戦布告
dea33-1.jpg

ニアからの宣戦布告に真っ向から挑むことを決意する月
ニアの推理力には驚かされる
というか、決め付けがL以上ですw




●崩れはじめた計画
dea33-2.jpg

月はどうして魅上から高田にキラ役を変更させたんだろうか
もしかしたらもう魅上は不要だと?
それとも何か意図があってのことだろうか?
魅上の本心がどうかは分かりませんが、月の意向に何の疑念も不満も抱いていないご様子
そして、ニアが魅上の存在に気づいた




●女の戦い
dea33-3.jpg

高田がミサ殺しちゃいそうですw
ミサの月に関する発言の数々を聞いても、それでも高田は月に執心
たしかにミサにはノート等に関する一切の記憶がないからしょうがないけど・・・・
月がキラを死刑台に送る!の発言は第三者観点からすると笑うしかないw




●代償? それとも罠?
dea33-4.jpg

人目があるにも関わらず削除結構した魅上
そこをSPKのメンバーが見ており、その目の前で女性を襲っていた変態は殺された
もちろん魅上に疑いがかかるわけだが・・・・
なぜ写メ撮った?
目を持っているわけだし、第一撮る必要性は殺人をするためには必要ない
ということで、これはカモフラージュですね
尾行されていることに気づき、これが月の狙いの一環だと理解し、そしてカモが引っかかるのを待っていたということでしょう
どこまでキレてんだよw




●次回
dea33-5.jpg

カモが喰われそうな予感w





ニアがどこまで気づけているかが気になるところだ




にほんブログ村 アニメブログへ
一時期55位まで低迷していたのに現在18位! 応援多謝!


ブログランキング
現在4位をキープ! 応援ありがとうございます!



現在すごい勢いで急降下してます;;; 応援よろしくお願いします
 



ちょっとしたアンケートとってるんで、気が向いたら是非とも回答してってください
アニメ情報誌に関するアンケート 5月末日締め切り





DEATH NOTE 第2巻  DEATH NOTE 第3巻  DEATH NOTE 第4巻
DEATH NOTE 第5巻  DEATH NOTE 第6巻  DEATH NOTE 第7巻
DEATH NOTE 第8巻  DEATH NOTE 第9巻  DEATH NOTE 第10巻
DEATH NOTE 第11巻  DEATH NOTE 第12巻 

ブログパーツ
スポンサーサイト

[2007/05/30 02:29] DEATH NOTE | TB(18) | CM(2)

流石はネ申 「ポテチを、食べる!」

>なぜ写メ撮った?
>目を持っているわけだし、第一撮る必要性は殺人をするためには必要ない
そう言えばそうですね。とすると、
「右手で偽のノートに名前を書き、」
「左手で携帯でE-mailに名前を入力し、顔写真と共に高田に送信する。」
んで高田の方が本物のノートに書き込んで、抹殺完了。
歴史に残る迷作画「ポテチを、食べる!」のシーンと逆のパターンなのでは。一見すごいのだが、通信記録を調べられたらすげーヤバイ気が。

それにしても器用な人達ですねえ。オレなんか古い人間だから、携帯でE-mailを打つなんて面倒で面倒で。画面を見ずにE-mailを入力して送信するなんてこと絶対にできましぇん。
[2007/05/30 09:55] - [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

あの魅上の一連の動作は完璧に吊りですよw
実際殺しているのは高田で間違いないでしょう
てことは、やはり魅上にニアが手を回すことを読んでいた月のほうが少しリードかな?

さて、携帯のお話がでましたので少しw
私はこれでも二十歳でしてw
にも関わらず携帯をほとんど使っておりません
使えないわけではないんですが・・・・携帯弄くってて何が楽しいの?って質問したくなっちゃいますよw
まっ、今回の魅上の器用さは誰にも真似できないような気がします
それに、携帯器用に使えたからって大したことじゃないですよハッハッハッ(開き直り

[2007/05/30 18:18] ana [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/504-6bbbee1f


DEATHNOTE#33Lが浮かばれない

ニアとレスターが月を追う決戦の場は日本に・・月とニアの戦い月を遮る影は女の影海砂と清美の嫉妬の闇が月を覆う暗雲になる「嘲笑」月にキラをおびき寄せる為に「SPKメンバーが日本に来た」と高田に伝える様に言うニア。月はニアの挑戦を受ける。どちらが上を行くか、ど...
[2007/05/30 03:00] URL 帰ってきた二次元に愛をこめて☆

+DEATH NOTE【33】+

第33話「嘲笑」  そいえば殿と鏡夜とハルヒ!夢のホスト部の再集結!ってことを皆様の感想をみてて気付きました・・・遅いよ_| ̄|○ んでもって・・・ 今回はWハルヒで戦ってますよ!? あはははw↑なんだかそーとーツボった模様。 つか女
[2007/05/30 03:14] URL ウタウタイ☆アニメ館

DEATH NOTE #33 「嘲笑」

瞳から青い閃光を発し・・・ターゲット!ロックオン!! ↓ ↓
[2007/05/30 10:26] URL マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

DEATH NOTE 第33話 「嘲笑」

ニアが日本へ。一人で飛行機に乗れないからとレスター指揮官を日本からわざわざ呼び戻すニアがちょっと可愛いと思ってしまったw
[2007/05/30 11:18] URL リリカルマジカルS

DEATH NOTE デスノート 第33話 「嘲笑」

DEATH NOTE  現時点での評価:4.0~  [犯罪]  日本テレビ : 10/03 24:56  原作 : 大場つぐみ 漫画 : 小畑健  「週刊少年ジャンプ」(2004年~2006年連載)  監督 : 荒木哲郎  アニメ制作 : マッドハウス   http://www.ntv.co.jp/deathn...
[2007/05/30 11:59] URL アニメって本当に面白いですね。

DEATH NOTE 第33話「嘲笑」

ニアはキラとの直接対決を臨むために日本に乗り込み、月に対していきなり宣戦を布告します。これだけ堂々と宣戦布告してるのにL対キラの構図に気づく描写さえされない他の捜査本部メンバーは一体どれだけ空気扱いだ(笑)
[2007/05/30 13:47] URL おもちやさん

デスノート #33

「嘲笑」 え~と、今週は女の闘い? 高田清美の独占欲発動、ということですかね~
[2007/05/30 14:46] URL Brilliant Corners

DEATH NOTE 第33話 "嘲笑"

海砂と同じ道へ堕ちていく清美《SEO:魅上 高田 ミサ 海砂 DEATHNOTE デスノート レビュー 感想》
[2007/05/30 14:59] URL だってアニメが好きだから

『DEATHNOTE』#33「嘲笑」(5/29)感想

「真面目に虜と言うのはやっかいです。意のままに動かせる。」そうかなぁ、私は女は本気にさせたら恐いと思うけどなぁ。二人の女をどうにかするには、ライトには経験が足りないって思うし。こればっかりはお勉強が出来れば良いってもんじゃないぞぉ。あらすじは公式HPでど..
[2007/05/30 15:43] URL よろず屋の猫

DEATH NOTE 第33話

第33話「嘲笑」ジェバンニ、キタワ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!待ってましたよ、ジェバンニ@高橋広樹さんの活躍!.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪さて・・・・・ニア率いるSPKもとうとう日本へ乗り込んできましたよ!ニアはキラ=月、そして実際に
[2007/05/30 15:55] URL 孤狼Nachtwanderung

DEATH NOTE 『嘲笑』

い、いかん。飽きてきた・・・(爆)  一人では飛行機に乗れないニア。中身天才でも、飛行機の乗り方がわからないなんてどーよ?
[2007/05/30 16:15] URL 日々是「紫」

DEATH NOTE 第33話「嘲笑」

「私はキラを捕まえるべく、今日本にいます…」 夜神月=キラという疑いを確信したニ...
[2007/05/30 18:44] URL Todasoft Blog

DEATH NOTE 第33話

第33話 『嘲笑』またもやクラッシクのBGMで始まりましたよ♪そして1人で出来るもん、、、
[2007/05/30 20:33] URL 主婦Yのアニメ話~ Y no Anime

DEATH NOTE #33「嘲笑」

考えてみればあの時から これはLと一対一の戦い・・・
[2007/05/30 23:59] URL *菜那のつぶやき*

DEATH NOTE 第33話「嘲笑」

「その挑戦、受けてやる!」 デスノート ~Lを継ぐ者~Nintendo DS (2007/07/12)コナミデジタルエンタテインメントこの商品の詳細を見る
[2007/05/31 06:39] URL 反逆者を追え!

DEATH NOTE 第33話「嘲笑」

あの時から、これはLとの一対一の戦い――。ニアが日本に来日。ついにキラとの直接対決を迫る。月もこれに受けてたつが…。月vsニアの言葉の応酬、東京タワーを背景の構図がいい!そして、今回のハイライト。
[2007/05/31 08:50] URL SERA@らくblog

DEATH NOTE 第33話 「嘲笑」

魅上さ~ん、お届けもので~す♪ええと、中身はデスノートですね!ニアもついに日本上陸ですね!役者は揃いました!日本を舞台にデスノートを巡る最終決戦開始!ニアも月にあえて、手の内を明かして宣戦布告!
[2007/06/01 03:05] URL 垂れっ流しジャーマン

(アニメ感想) DEATH NOTE -デスノート- 第33話 「嘲笑」

DEATH NOTE Vol.7打倒キラを胸に、部下のレスターらと共に来日したニア。これを知った月は、初代エルの時から続くこの因縁に決着をつける時がきたと知り、いよいよ動き出す・・・。
[2007/06/19 05:16] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。