FC2ブログ
今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



HOLiC 第拾弐話 「ナツカゲ」 

今回の話しはとっても怖い!!
心臓の悪い方・怖いの苦手な方は覚悟したほうがいいんでないかい?w

尚、今回とっても画像が見にくい(暗すぎ)ですが、どうしようもないので許してください┏○ペコ



holic12-0.jpg

なんだか今回の話しは、いきなりダークな雰囲気からスタート
なかなかホラーちっくな語りは良い感じです
一同は、避暑のため別荘に到着
古い建物ではあるものの、掃除がいきとどいている・・・


holic12-1.jpg




別荘に入って早々台所を覗くワタヌキ
もはや職業病w
水道の栓が堅くてぶつくさいってるところに、青い花が目にはいる
その花をぼ~っと眺めている横で、百目鬼が栓を開けた


holic12-2.jpg




冒頭と同じような語りがはいります
なんだかワタヌキに宛てたメッセージみたいな・・・
自分の部屋に入ったワタヌキが、ベランダ?から海を眺めていると、妙な違和感らしきものを感じるも、ここでははっきりせず
ちなみにこの時期の海には、アヤカシやら霊やらが大量に出没するため、ワタヌキは海に入れないらしい


holic12-3.jpg




っで、皆々普通に別荘生活を満喫です
まぁ~ちょっと裏があるかな?っていう会話を百目鬼から聞ける程度です


holic12-4.jpg




そして、例の語りもいよいよクライマックス的な内容に・・・
まってるの わたしはあなたを
夜ワタヌキが眠っていると、妙な音で目を覚ます
その音は隣の部屋から聞こえてくるようだ・・・が、隣に部屋は無い
ベランダ?から見てみると、部屋一つ分のスペースはある
で、廊下を調べていると・・・あった!


holic12-5.jpg




恐る恐る部屋の中へ入り、壁伝いに部屋を進むワタヌキ
すると、指の先に違和感を感じた
そこを凝視してみると・・・文字が! しかも壁一面に! 
ここからだして


holic12-6.jpg




その文字に圧倒されていると、後ろから物音が!
振りかえってみると・・・ヽ(`Д´)ノギャー  でたー!!!!
青いドレスを纏ったま・さ・に 貞○ヽ(`Д´)ノダァー
ワタヌキ恐ろしさのあまり尻もちついた!
見てるこっちは心臓バクバクw ちょっぴりワクワクw


holic12-7.jpg




ワタヌキビビリすぎて声も出ない!ってところに百目鬼参上
っで、種明かし
全てワタヌキのための仕掛けでした
モコナ演技は迫力満点だな


holic12-8.jpg




今回なんでこんなことをしたかというと、ワタヌキがアヤカシのせいで海に入れないことを知ったひまわりが、どうにかできないか?というところから発展したらしい
ちなみに、百目鬼に助けを求め、百目鬼がそれを受け入れると、その日一日限定ではあるが、アヤカシとかを引き寄せなくすることができるらしい
その発起人かつアイディアの提案者はひまわり
そして、ワタヌキが仕掛けの完璧さを褒めるわけですよ!
台所の青い花とか・・・
するとモコナが、その花のことなんか知らないという
そこへ百目鬼も話しに参加 栓は堅く閉められていたのに、花瓶には水が入っていたよな・・・


holic12-9.jpg




ワタヌキは、みんながまだ自分のために芝居をしているのだと思い込んでいるわけである
尚、ひまわりのアイディアの原作は、実在らしい
っで、ワタヌキが飲み物のおかわりを取りに行こうと別荘へ向かうが・・・
さぁこれを読まれている皆様 ↓の画像の別荘は、↑の方で取り上げた別荘と違う部分があるのにお気づきだろうか?
そう・・・窓があるのだ! ヽ(`Д´)ノギャー
ワタヌキも当然それに気づいてしまう
そしてその窓を見ていると・・・ヽ(`Д´)ノギャー  貞○!!!!
いるじゃん 本物!!!
ワタヌキ もうビビリ度MAX!!!
見ていた自分は鳥肌がブルブルもんでした
そして一言・・・やっとでられた・・・


holic12-10.jpg





以下雑記
最初に 冒頭の部分にて、今回の内容が怖いとお伝えしましたが、ホラー好きにとってはどうってことなかったかもしれませんね
期待されていた方 もし期待ハズレでしたら失礼しました┏○ペコ

っで、今回の話しですが・・・良かった!!
何を隠そう 実はσ(゚ω゚!! なかなかのホラー好きです
そんな自分も今回の話しはとっても楽しめました!特にラストのとこね

謎がいくつかありますね
一つ目は、どうやって廊下を偽装したか!ヲイ
失礼   でも結構疑問ですヾ(;´▽`A``アセアセ

では一つ目
彼女(幽霊)はワタヌキにどうしてほしかったのか?というとこ
実際彼女が でられた と言いますが、それは何が原因で出ることができたのかはanaにはわかりません
部屋を開けるだけでいいなら、仕掛けの時には出られたはずですしね

二つ目
窓ね!あの窓どうやって存在させたのか?又は、どのように存在させないようにしていたのか・・・
彼女が開放されたと同時に窓が存在を開始したのでしょうか?(まぁそうだと思うが)
あの窓もキーだ・・・

三つ目
ワタヌキ達があの部屋に集まったとき、彼女はどこにいたんだろうか?
正直、百目鬼が部屋に入ってきたから存在に気づかなかった なんてレベルの話しじゃないと思うわけだ
侑子さんいたわけだし

四つ目
っで、その侑子さん
彼女の存在に気づいていたんだろうか?
モコナは気づいてなかったみたいだよね?話しの流れ的には
モコナが気づかなかったってことは、普通じゃないのか?彼女は!

彼女すらワタヌキにご執心か?

まぁいいや
↑の謎(謎と呼べないかもしれないが)を どう考えたか説明できる方は、コメント残していただけると嬉しいです(`・ω・´)


ちなみに今回の話しの怖さ度は、自分の中ではひぐらしを超えたヽ(`Д´)ノ





↓モコナと一緒に暑い夏を乗り切ろう(`・ω・´)



↓こちらもよろしくお願いします(`・ω・´)
にほんブログ村 アニメブログへ

ブログランキング




↓xxxHOLiCをお求めでしたらこちらよりどうぞ┏○ペコリ


xxxHOLiC 第2巻  xxxHOLiC 第3巻  xxxHOLiC 第4巻
xxxHOLiC 第5巻  xxxHOLiC 第6巻  xxxHOLiC 第7巻
xxxHOLiC 第8巻





スポンサーサイト




[2006/06/23 20:23] xxxHOLiC | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/52-3a49574a