FC2ブログ
今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



HOLiC 第拾参話 「ヘンボウ」 

人の魂には色々な鎖が繋がっている
感情だったり
性格だったり
それらの鎖は全部で一つ 一つで全部
一つも欠けてはならない

今回のお話しは、魂に繋がっている鎖の一つに関するお話し

※注意 ↑に記した言葉は、個人の考えであって真実ではありませんので!


holic13-0.jpg


さて、美術の授業で絵を描いているワタヌキとひまわり
ふと話し声がするのでそちらを見ると、女の子が3人
その内の1人が絵を描き終えたらしく、他の2人がその子に手伝ってと懇願していた
ひまわり曰く、その子は皆にやさしく、おとなしい良い子らしい
が、言わせていただくと、扱いやすい子となる
頼まれたら断れないタイプの子ですね
で、完成した絵が・・・変化して羽生えた!(誰も目撃はしてない)


holic13-1.jpg





帰り道
ワタヌキがてくてく歩いていると、またしても彼女らを発見
しかし先程とは様子が違う
あの女の子が、頼まれたことを拒否したらしい
女の子の背中に羽らしきものも見受けられる
立ち去った彼女らの場所に落ちていた羽をワタヌキ入手
美術室の絵は更なる進化を遂げている


holic13-2.jpg




侑子さんとこに到着したワタヌキ
ついてきてしまった管狐のことを侑子さんにバレないようにそっ~と入るが、意味無し!
侑子さんにポケットの中身を出すようにいわれ管狐を出すが、逆のポケットだという
ポケットから出てきたものは、さっき拾った羽だった
侑子さんに見せると・・・燃やした!
そして侑子さんから警告 気をつけなさい 『エ』にされないように


holic13-3.jpg




翌日の昼休み
またしても仲良くお弁当を食べている百目鬼とワタヌキw
そんなところへやってきたのは、昨日の女の子
雰囲気がまるで別人
背中の羽も大きくなってます


holic13-4.jpg




侑子さんとこへ着いたワタヌキ
祭りに誘おうとしたが侑子さんはいないらしく、代わりにマルとモロを誘うが・・・マルとモロはダメらしい
なんでも魂が入っていたないから、塀を越えたら体が持たないんだとか


holic13-5.jpg




そしてお祭り
3人が顔を合わせたところで中へ
いつも通りの展開になっていたわけだが、そこへ何やら問題が到来
ケンカのようである  しかもあの女の子います
しかも銃で殴った!!!
あれは痛いだろうな~射的なんか金の無駄遣いだと思ってるからやらないけど・・・結構重いよね?
その場を離れる3人  彼女の羽は、ここにきて更に巨大化


holic13-6.jpg




彼女らの後を追ったワアタヌキと百目鬼
そこへ女の子登場
しかもワタヌキにいちゃもん付けて、謝らないことを理由にカッター出した!
しかも切りかかった!!
そこへ話って入ったのが百目鬼
なんと素手でカッター握ってます!  うわぁ~痛い・・・
そしてとうとう彼女のリミッターが外れたらしく、羽が体から分離!
どうでもいいかもしれんが、連れの2人はどうしたんだ?
まさかこの女がボコボコにしたとか・・・?なんで止めたのよ!みたいな


holic13-7.jpg




で、その羽とも鳥とも言えない物体のターゲットはワタヌキらしい
追い詰められてピンチ!ワタヌキ
今度は、管狐が乱入です
火炎弾みたいなの吐いて、燃え盛るそれを噛み千切ってました
その様を見て、エヴァン○リオン第19話の初号機を思い出した自分はエヴァファンです!
そこへ侑子さんが来ます
『エ』とは『餌』のことだったそうです
ちなみに、彼女は『餌』にされたわけです
ちなみに、バケモノは『ハネ』らしい
さらにちなみに、『餌』に取り付かれると抑制力が失われていくそうです
『餌』が分離した後のカラダは、魂のバランスが不安定になり・・・ぼ~となるようです


holic13-8.jpg




以下雑記

タイトルんとこの下につらつらと書いた文は、今回のオチんとこに絡めてみたわけですが・・・どんなもんでしょうか?

えぇ 実を申しますと、自分も頼まれたら断れないタイプの人間でした(ホントです^^;)
しかしながら、不思議なもんで今では頼まれても断れます
というか、断りっぱなしです(これも問題!)

人は変われますよ!
ただ、キッカケが必要です
キッカケがない限り、一生変われないと自分は断言しましょう!
しかしながら、キッカケというものは自分で作ることができるわけです
あとは・・・誠意と行動ですね
覚悟次第ってことです

何はともあれ・・・生きるってホント難しいね~





↓モコナと一緒に暑い夏を乗り切ろう(`・ω・´)



↓こちらもよろしくお願いします(`・ω・´)
にほんブログ村 アニメブログへ

ブログランキング




↓xxxHOLiCをお求めでしたらこちらよりどうぞ┏○ペコリ


xxxHOLiC 第2巻  xxxHOLiC 第3巻  xxxHOLiC 第4巻
xxxHOLiC 第5巻  xxxHOLiC 第6巻  xxxHOLiC 第7巻
xxxHOLiC 第8巻





スポンサーサイト




[2006/06/30 22:27] xxxHOLiC | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/57-9e89ccef