今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

怪物王女 第24話 最終回 「決闘王女」  

リリアンヌ・・・・
ということで、来週番外編がありますが、実質今回が最終回



kai24-0.jpg





●王道
kai24-1.jpg

まぁ色んな意味で「王道」だったんではないでしょうか
講評は↓で書きますが、最終回にしてはそれなりだと・・・
ちゃんと悪者作って、姫が悪者倒して、めでたしめでたし
うん、今までのことを考えればこのアニメ的には十分でしょう
相変わらず姫の強さ補正には驚かされます
ヒロが正直ウザいw
何はともあれ、終わってよかった(来週もあるけどw





●永久保存ということでw
kai24-2.jpg





●次回
kai24-3.jpg

ちょっw
フランドルが・・・・な番外編





これより、独断と偏見と好みを加味した評価をつけさせていただきます
尚、当評価は、当該作品を誹謗中傷するような意思はなく、あくまで個人の感想の総まとめ程度とお考えください

尚、番外編については加味しておりませんし、加味することもありません


各評価の理由等は、評価の後に記させていただきます
★:星1個
☆:星0.5個
星半分の記号は無かったんですorz
最大評価は★5個であり、最小評価は☆1個とします

ストーリー:★★(2)
キャラクター:★★★(3)
キャスト・演出:★★(2)
作画:★★★(3)
総合評価:★★☆(2.5)

ストーリー講評
寄り道しすぎ
この一言に尽きます
もっともっと展開を早めてくれれば姫が後継者になるところまでいけたような。。。
原作があるから仕方ないけど、なら1クールでよかったし
2クール取ったんなら、もうちょっと、それこそDTBみたいに一つの話前後編にして掘り下げてほしかった
誰が見ても、途中のマンネリ感は否めないと思うのだが・・・・


キャラクター講評
魅力的なキャラいっぱいでもっと高評したかったんですが、そのキャラがおざなりになりすぎかな
もっと活かしてほしかった
姫やフランドル、令裡あたりは主要キャラだからいいとして、管理人個人的にはツェペリとか彼の配下のキモい医者とか・・・もっともっと出してくれてもと思ってしまう  特に紗和々もっと絡んでほしかったorz
あぁ、あとヒロはヘタレすぎて見るに耐えないw


キャストやら演出講評
キャストに関しては申し分ありません
川澄さんの魅力には脱帽
演出は最悪、とまでは言わないものの、それでも見るに耐えないです
まず緊迫感や不安感、怒りや憎しみその他諸々、キャラの伝えたい、雰囲気として伝えたい感情が全然伝わってこない
これは演出だけじゃなくて作画も関わってくるんだろうけれど、これでは話にのめり込めない
最初全然太刀打ちできないのに、時間が経過したり何か些細なことがあるだけで強さ補正され、しかも一撃必殺ってこれどういうことよw
散々追い込まれてピンチで、負け決定なのにどうして変身したみたいに強くなれるんですかw
いつの時代のヒーローアニメだよ


作画講評
お世辞にも綺麗とは言えない作画
演出の悪さをさらに助長
けど、それにしては、綺麗な画もそこそこあったかなぁと振り返ってみたり


総合的講評
このアニメのターゲットはどのくらいの人たちなんだろう
主旨やキャラ的にはたしかに我々をターゲットとしていると思えるんだが、稚拙な演出の所為で小学生や中学生向けの所謂お子様アニメだったように思える
ストーリーの点でも論じたが、布石にするには無駄話が多すぎる
演出力がないなら、やはり前後編にして掘り下げることを考えるべきだったと思う
主旨に関しては面白みを感じるんだがね・・・・
VVVと被っちゃうんだよなぁ~
VVVより優れてたのは、キャラと作画だろうか

もう少しキャラを活かした軽いノリのアニメでも・・・・
あっ、そうすると主旨が崩壊するのか
悩ましい



当ブログの 怪物王女 の記事を目にしていただき誠にありがとうございました
これからも当ブログを宜しくお願いします




      

スポンサーサイト

[2007/09/21 10:43] 怪物王女 | TB(4) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/781-d37a7e76


怪物王女 24「決闘王女」(終)

'''実質今回が最終話でしたw''' 前回のラストに登場した謎の黄金鳥 ==== その正体は不死鳥であり王族の最終形態らしいwww ==== {{{おいおい最後は鳥になっちまうというのも嬉しいような嬉しくないような…www}}} 死霊の大群...
[2007/09/21 20:13] URL 時空階段

怪物王女 第24話

第24話『決闘王女』 海鮮パフェはどうなのか…w 臭そうだなぁ(苦笑) あのフェニックスは王族の成人の姿だった! というか王族は成人するとフェニックスになるっていうのがビックリギョウテン。 そのための王族の争いということだが…。
[2007/09/22 01:30] URL 沖磨純雲 -おきまもとん-

怪物王女 第24話 「決闘王女」

空に現れた不死鳥の王族。 王族の介入で戦いは終わるが、セブランは死霊の罪を姫のせいにして告訴。 怪物裁判が開廷されるが、決着がつかず。 姫は、セブランとの決闘を申し出る! 実質的な最終回。姫の本名が明かされ、ひ
[2007/09/22 14:13] URL SERA@らくblog

レビュー・評価:怪物王女/第24話 「決闘王女」

品質評価 14 / 萌え評価 14 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 23 / お色気評価 38 / 総合評価 16レビュー数 21 件 辛くも死霊達から自らを守った姫達の元に現れたのは、巨大な不死鳥だった。神々しく美しいその姿に驚くヒロだったが、その不死鳥が王族だと聞...
[2007/09/22 15:44] URL ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。