今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キスダム -ENGAGE planet- 第26話 最終回 「始暁 ハジマリ」  

何のために生まれてきた?
愛する女の笑顔を見るために!

こんなキザなこと、絶対言えない自信があるw
でも、後発的な理由としては、これ結構悪くはないかもw



kis26-0.jpg



●キスダム……
kis26-1.jpg
kis26-2.jpg

誰もが望む永遠は、けれど人には大きすぎる望みなのかもしれない
もし、永遠なんてものを手に入れたら、人は人でなくなってしまうだろう
感情は欠落し、人はモノと成り下がる
人として生きているからこそ、喜びも悲しみも感じることができるのだから、なら、与えられた刹那に一生懸命になることの方が、よっぽど幸せではないだろうか

ちなみに、シュウはどこへいった?
七生はどうして現世に現れることができた?(切り離されたんじゃないの?
このアニメ、なんなのよw





これより、独断と偏見と好みを加味した評価をつけさせていただきます
尚、当評価は、当該作品を誹謗中傷するような意思はなく、あくまで個人の感想の総まとめ程度とお考えください


各評価の理由等は、評価の後に記させていただきます
★:1点
☆:0.5点
星半分の記号は無かったんですorz
最大評価は★5個であり、最小評価は☆1個とします

評価の基準とかオススメ度とか……

0.5点=もうヤメれ
1点・1.5点=ダメだこりゃ
2点・2.5点=二度目はないな
3点=良くも悪くもなく
3.5点=良作たる出来
4点=名作と言っても過言じゃない
4.5点=神アニメの領域ですね
5点=神アニメを超えたから判定できません

0.5点~2.5点=オススメしません
3点=好き好きですが、一見してみてもいいのでは?
3.5点=画が嫌いでなければ見てみてくださいよ
4点=一見することをオススメします
4.5点=一度ならず二度三度見なさいw
5点=見なきゃ損するどころじゃ済まない!あなたは何のためにアニメを見てるんだ!!


ストーリー:★☆(1.5)
キャラクター:★★(2)
キャスト・演出:★★(2)
作画:★(1)
総合評価:★☆(1.5)

ストーリー講評
これは私の力不足が原因かもしれないんですが、このアニメの主旨を理解できなかったです
来るハーディアンの襲撃に対抗しうる存在たるネクロダイバーが生まれるところからスタート
ネクロダイバーになってしまったシュウはとっても我儘な人間で、けれどヴァルダや乃亜たちと過ごしていくうちに成長し、最期はネクロダイバーとして地球を守った
というのがシュウを中心に見たときのとてつもなく大まかな流れ
その裏方として、他の仲間がそれぞれの思いで裏返り、京香は特段理由を話すこともなくネクロダイバーを邪魔?傍観?し、結局みんな良い人として死んで逝く
どうなんだろうね
伏線があるとかないとかっていうよりは、全体的に説明不足があったのと、途中で話の主旨がブレたところが問題かな?
シュウの一途な思いを理解できなくはないのだが、感情移入は無理
どう講評したらいいかすら分からないアニメは初めてですorz


キャラクター講評
京香って何のために人類敵に回したんだよww
最期は良いお母さんですか???
ヤメてくれw この京香の変化が全然理解できないから、ストーリーさえめちゃくちゃ軽~い印象に変わる
他のキャラは・・・・
特にないか?
細かいとこ上げてくと色々ありそうだけど、キャラ個人的にはないかも



キャストやら演出講評
キャストは特になし
演出は最低
ロキのときかな?
服破り捨てておいて、次のシーンで服着てたってのはww
あれは作画に問題か?
どちらにせよ、あれはねぇよ
後半復調を見せた作画と違い、演出に関しては通して良さは無かったかな
話の盛り上げ方とか、感情の表し方とか、どうも空回りすることが多かったような気がする
アニメのキャラクター同士では熱くなったり冷めたりするんだろうが、その熱さとかイマイチ伝わってこなかったような気がする
作画が悪いと演出も悪く見えちゃうから、演出がそれほど悪くないのかもしれないが・・・



作画講評
最悪です
何かあったらしいが、そんな言い訳を聞くつもりはない
企画が上がった段階でそれなりの準備や見通し、算段はとれてなければならないだろう
見る側からしてみれば、制作側の都合まで考慮しなければならない義理はない
というのが私の意見
前半は酷すぎたね
アマチュアの画みたいだった・・・・
後半復調してだいぶ良くなったけど、それでも印象が良くなることはなかった
基本的に、作画で魅せるアニメではないんだろうが、だとしたら他の評価はもっと下げなければならないか??



総合的講評
これほど低い評価をつけたのは、VVV以来かもしれない
ストーリーに関しても作画に関しても、見るに堪えない点が多すぎた
良かった点はというと・・・・
EDテーマw
特に第一期のやつね
これはストーリーや作画で気分が下がるんだが、EDの曲やら歌詞で補填するという意味をこめるならまぁまぁなんじゃないかな?

記事を作るのに、一番時間を掛けなかったのもこの作品
大体視聴含めて40分掛かってないね
こんな批評ばっか書くことがわかってたんだから、途中で切ればよかったんだよな~
以後気をつけます

キスダム、DVDで作画が綺麗になっていたとしても、絶対二度と見ることはない



当ブログの キスダム -ENGAGE planet- の記事を目にしていただき誠にありがとうございました
これからも当ブログを宜しくお願いします

スポンサーサイト

[2007/09/26 11:06] キスダム -ENGAGE planet- | TB(4) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/792-8cd4ceee


+キスダム -ENGAGE planet-【26】+

第26話「始暁 ハジマリ」   惚れた女の笑顔を見るためさ☆   うわぁぁぁ・・・・・・・(´□`。)   なんか・・・全力で萎えるのは何ででしょう・・・? 麗しの小野さんヴォイスなのにね。不思議~。   ってことで・・・ 三角関係は全く清算されないまま...
[2007/09/26 11:40] URL ウタウタイ☆アニメ館

キスダム -ENGAGE planet- 26話「始暁」

=== やっぱダメな最終話だったwww === 前回のイブキ特攻でレイも死んだと思ったら生きていやがったwww '''おいおいこれじゃあイブキの特攻意味無いやんw (´Д`lli)''' {{{一方、シュウはというと力に目覚めつつある?}}} そ...
[2007/09/26 13:24] URL 時空階段

キスダム -ENGAGE planet- 第26話「始暁 ハジマリ」

       わかんねぇぇぇぇぇ!!  このアニメの目指すとこがわからねぇー!!  シュウが姿を消した後も、人々は希望を捨てず、その命を  かけて最後のハーディアンに立ち向かっていた! 食ってるぅぅぅぅっ!!  グチャッグッチャ京香を食べる玲...
[2007/09/26 21:18] URL ミルクレモンティー

キスダム 第二十六話

 裏返った仲間達の力と技を借りてアブホースと戦うシュウ。しかし、そのあまりもの弱
[2007/09/27 23:34] URL ぶろーくん・こんぱす











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。