今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スケッチブック ~full color's~ 第10話 「出会いの先に」  

いつもと違う「いつも」
どうすればそんな「いつも」を見つけることができるのか
実はそれほど難しいことじゃないと思う
要は、どれほど「いつも」に好奇心を抱けるかってことだと思う
でも、違う「いつも」だけが決して素晴らしく見えるわけじゃないと思う
「いつも」と一緒っていうのも、場合によっては素晴らしいことだよね



ske10-0.jpg






●絵と写真と温かいもの
ske10-1.jpg

顧問の先生が随分と気ままな方だということが、ここにきて、美術部の方々の反応でようやくわかってきた今日この頃w
でも、こんな先生はいたらいたでとても有意義な経験や時間を送らせてくれそうな気がしなくもなかったり
さて、先生の提案?で裏山で写生会w
いつもと同じ光景に少し不満が募るけれど、よくよく見渡してみれば、そこには「気づき」がいっぱいあるんです
と、わんちゃん=犬男
犬男は名前に似合わずちょっとチャーミングw
そして……あ、名前忘れたw
みなもちゃんは軟派な男子先輩の妹さんだったようです(硬派と軟派でだいたいわかるよね?ww
空はカメラで、みなもちゃんは自分の手で、普段は見ることのできないものを、体験できないことをやってみる
そこには新たな発見や気づきがあり、幸せを感じることができる瞬間があるかもしれない
でも……それぞれにとって、やはり空はスケッチすることが自分にあっていることに気づくし、みなもちゃんはカメラで激写していることのほうがしっくりくることに気づく
それで善いんです
やってみて、やっぱりこっちが自分には合っている
それに気づけるってとても大切なことだと思います
何事も、やってみなきゃはじまらないよねぇ
あ、脱線orz
兎にも角にも、やはりのんびりできた30分でした





●集合写真
ske10-2.jpg






●次回
ske10-3.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/902-72bd827e


(アニメ感想) スケッチブック ~full color\'s~ 第10話 「出会いの先」

スケッチブック~full color\'s~ 第1巻 美術部の写生会の日、春日野先生のノリノリな様子に危ういデジャブを感じる部員たち。案の定到着した学校の裏山で、春日野先生はフテ寝する。そんな中、一匹の雑種犬が迷い込む。写生会のモデルができたと喜ぶ春日野先生とは対照?...
[2007/12/08 03:55] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。