今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」  

人はどれほどの訓練や教育を受けたとしても、常に理性的に振る舞い行動することはできないそうです
なぜなら、人はもともと感情的な生物だからです
ということで、刹那はガンダムになりきれないんだと思うんですが……




oo12-0.jpg

●俺は、ガンダムになれない……
oo12-1.jpg

国教の違いで国が内部分裂し、きっかけさえあれば内戦になりかねないアザディスタン
そして、それは起こった
保守派を束ねていたラサ?が拉致されたのである
一方改革派の皇女はというと、動揺のせいでうまく事を運べずに後手になる
内戦を治めるべくロックオンと刹那がアザディスタンへ
故郷であるアザディスタンでも白い目でみられる刹那
反乱は勃発し、戦いの火が燃える
グラハム君とロックオンが一戦交えたけれど、どうもロックオンはおされ気味
エクシアは街へ
その目に映るは過去の悲劇
感情的になった刹那はまともに戦うことができなかったようですね
最後に刹那が漏らした言葉の真意が気になるところではある
彼の言うガンダムとはエクシアではないのかな?
彼を戦禍で救った機体のことを言っているのだろうか?
だとするならば、力を有していても街の人々を救えないことへの怒りと自分の不甲斐なさを嘆いているのだろうし
ガンダムというのが戦いを沈静化させるための兵器であると捉えるならば、感情的になってしまったことを嘆き、機械のように遂行できなかったことを嘆いているのだろう
恐らく前者だろう ← 間違ってても許してください;;;
しかしこれは、仕方のないことではないだろうか
この瞬間にも殺されそうになっている人はいくらでもいるわけで、そんな人々を救う手立ては残念ながら有りはしない
過去の体験と照らし合わせ、尚且つ感情的になり、ここの土地の人たちだけは……なんてことを考えていたのだとすれば、それこそガンダムマイスターとしては失格な気もする
ガンダムマイスターとは大きな犠牲を避けるためには小さな犠牲は仕方がないという考え方があるように思えるからである
SEEDの話を持ち出していいかはわからないが、キラたちは人を殺めるのが嫌で、なるべくなら戦いたくないし、殺したくないという自らの信念に則りながら戦い、今のソレスタルビーイングのように戦いが起こる場所に現れては沈静化させようと出向いていった
刹那はじめガンダムマイスターは戦争根絶のためにはある程度の犠牲は止む無しというスタイルである
もちろんそれぞれ成そうとする目的のための構えが違うのだから戦い方が違うのも当然だが、だからこそ、目の前で同胞が殺されたということぐらいで自らを見失った刹那は弱く、理想としていたかは定かではないが、自らを救ってくれたガンダムのように彼らを救うことはできない、という結論に至ってしまったのではないかと考える

書いているうちに、あれ?何書こうとしてたっけ? てなるのはデフォなんで、おかしいところがあってもご容赦くださいorz
ともあれ、次回、エクシア覚醒かな?





●次回
oo12-2.jpg
スポンサーサイト

[2007/12/22 19:09] 機動戦士ガンダム00 | TB(7) | CM(2)

ガンダム00はSeed見たくなっちゃうかと思っていましたが、なかなかどうして、面白くなって来てますねっ
ただ、ガンダムに助けられた刹那はガンダム=神(救い)のような幻想を抱いているような気がします。
また、力を手に入れたのにそれになれない(救うことができない)ことを感情的、理論的にも自分を律する鎖のように感じ、内で暴れているのかもしれません…
まぁ今後、沙慈君のマダムキラーの種が割れることを望ます「それでも堕としたぃ女がいるんだぁぁぁ!」みたいなw

これからもチョコチョコお邪魔させていただきます^^;
お互い頑張りましょう~♪
[2007/12/24 14:21] もにゃ [ 編集 ]

おおおおお
もにゃ様 ようこそこんなサイトくんだまりまでおいでくださいましたwww

管理人もガンダムはSEEDから入ったくちでして、固定された観念みたいなものを持ちながら見ることになったら……というマイナスもありましたが、ご指摘されているとおり、とても楽しく見させていただいております
ガンダムという作品は特に他の作品とは一線を画し、単なる娯楽だけでは終わらないメッセージ性の強さが目立ちますが、やはり今回もその例に漏れることはなさそうですね

もにゃ様のサジ君ネタにはつい吹きましたw
まさかそんな展開になるとは、夢にも想いませんでしたww

これからもチョコチョコ足をお運びいただければ、これ以上にうれしいことは……
まぁ掲示板にもにゃ様企画のスレを立てて欲しいというくらいでしょうww

もにゃ様の方はこれからが一番難しい時期だとは想いますが、ただただ応援させていただきたいと思います


そしてこっそりお邪魔したりしてw


頑張ってまいりましょう!!
[2007/12/24 23:50] 管理人 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/924-64a7489f


(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」

機動戦士ガンダム00 (1) アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このまま...
[2007/12/23 02:29] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」

機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00~   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司  ...
[2007/12/23 13:00] URL アニメって本当に面白いですね。

機動戦士ガンダム00第12話 「教義の果てに」

沙慈が遂にルイスのママさんをゲットする話だなwやはりああゆう顔立ちと性格は熟女キラーなんだな。良かったな沙慈。それなら充分ホストになれるぞwwwアリーとグラが随分ハッスルしていたのも面白かったな。ところがギッチョングラハムである!と!みたいな。色々詰め込ん...
[2007/12/23 13:04] URL アニメの襲撃者

機動戦士ガンダムOO #12「教義の果てに」

 今回はアザディスタンの紛争の話。  機動戦士ガンダム00 (1)(2008/01/25)宮野真守、三木眞一郎 他商品詳細を見る
[2007/12/23 13:27] URL 根無草の徒然草

機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」

俺は…ガンダムになれない――。 アザディスタンで発生したクーデター。 刹那は再び戦禍の故郷に…。 ロックオンの前にはガンダム打倒に燃えるグラハムが。 暗躍するサージェスの意思は…。 グラハムは今回も迷言を
[2007/12/23 13:46] URL SeRa@らくblog

機動戦士ガンダムOO 第12話

沙慈すげぇ!!見事ママンを落としてしまった。 ルイスの交際どころか親子丼フラグじゃないかwww
[2007/12/24 02:05] URL 1日26時間

機動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」

第12話 「教義の果てに」 マリアはダメな子 機動戦士ガンダムOO 第11話 「アレルヤ」 【fc2ランキング】
[2007/12/24 19:45] URL 日頃CALAMITY











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。