今までありがとうございました!


最近色々と悩むことが多くなってきました
まぁ人間、悩むことで成長していけるんだと信じていますけど…

当サイトについてorz


●最近忙殺されていて更新が滞りがちに…
とか言いつつ、ちょっとブログの主旨を変更しようかなぁと考えたりしてます
雑記ブログの方が自由に好きな風にできるんじゃないかなぁとか思いますし…
ただそうすると、皆さんからの注目を集めることができるような「何か」が必要になりそうなんだけどねぇ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スケッチブック ~full color's~ 第13話 最終回 「ひとりぼっちの美術部」  

まったりのんびり
本当に、穏やかになれる作品でした♪




ske13-0.jpg





●春、桜といえば、お花見でしょう♪
ske13-1.jpg

と、いいつつも、美術部のみんなのように宴会をしたことは一度もありませんorz
楽しそうな姿が、なんだか微笑ましいですぅ~






●自分のペースで あなたのペースで
ske13-2.jpg

ひとりぼっちの美術室
けれど、みんながいる美術室
形に残るものを自分で作り上げていく
とても、有意義な経験

同じ人がいない、みんな一人ひとり違うように、人のペースだって違うもの
ゆっくりだっていいじゃない
他の人に合わせることも必要かもしれないけれど、自分のペースを崩す必要がないのなら、むしろそれを楽しむくらいでちょうどいい
急ぐばかりが人生じゃない
今の世の中、どうもせっかちになりがちだけれど、もう少し、空のようにいろんなものに目を向けて見るのも悪くないはず
そこに、新しい発見がきっとあるはずです





●集合
ske13-s.jpg





●来年一作目からは……
ske13-9.jpg

ARIA新作くるううううううううううううううううううう!!!
これはガチ!





これより、独断と偏見と好みを加味した評価をつけさせていただきます
尚、当評価は、当該作品を誹謗中傷するような意思はなく、あくまで個人の感想の総まとめ程度とお考えください


各評価の理由等は、評価の後に記させていただきます
★:1点
☆:0.5点
星半分の記号は無かったんですorz
最大評価は★5個であり、最小評価は☆1個とします

評価の基準とかオススメ度とか……

0.5点=もうヤメれ
1点・1.5点=ダメだこりゃ
2点・2.5点=二度目はないな
3点=良くも悪くもなく
3.5点=良作たる出来
4点=名作と言っても過言じゃない
4.5点=神アニメの領域ですね
5点=神アニメを超えたから判定できません

0.5点~2.5点=オススメしません
3点=好き好きですが、一見してみてもいいのでは?
3.5点=画が嫌いでなければ見てみてくださいよ
4点=一見することをオススメします
4.5点=一度ならず二度三度見なさいw
5点=見なきゃ損するどころじゃ済まない!あなたは何のためにアニメを見てるんだ!!


ストーリー:★★★☆(3.5)
キャラクター:★★★★(4)
キャスト・演出・音楽・その他:★★★★(4)
作画:★★★★(4)
総合評価:★★★★(4)

●ストーリー講評
とにかく、まったりのんびりで、穏やかな気持ちになれる作品
ギャグテイストは少なめで、笑うことはできないかもしれませんが、ちょっとしたことで微笑むことができる作品
空の成長の過程と空という人物を描いていく作品
本当にゆっくりまったりのんびりなので、せっかちな方には向かないかな?
でもそういう人にこそ見ていただきたい作品かもしれません



●キャラクター講評
寡黙な少女が主人公で……
不思議な先輩いたり、虫に夢中な先輩いたり、ギター弾きだしちゃう先輩いたり、むちゃくちゃな顧問がいたり、犬やら猫やら鶏やら……
ほんと多種多様で飽きないキャラがいっぱいですw





●キャストやら演出やら音楽やらその他講評
キャスト、演出、音楽
全てがのんびり
だから自然と見てる方ものんびりしてきてしまうw
ひとつ気になったのは、どうして終わりを目前にOPを変えたのかということ……



●作画講評
昔ながらといいますか、ん~、やっぱり素朴な感じがしたのは気のせい?
線が柔らかくて、色も柔らかくて、作品のイメージどおりだったように思います




●総合的講評
とにかく、のんびりまったりゆっくりです
でも、空の言動を通じて、特に都心でいそいそと毎日を生きている人たちにはぜひとも感じて欲しいことが全面に展開されているように思えます
そんなことをいう管理人も、少し前まではいそいそと、あれもしないといけないこれもしないといけない……と焦り、不安になり、心配し、身重になっていました
もちろん、この作品をみただけで全てが解決することはないでしょう
でもね、変われるきっかけは、いろんなところに転がっていて、この作品がそうなるかもしれない
ただ心を落ち着かせるためだけに見るのではなく、もう少し、空の言動、空の生きかたに注目して、自分のペースを知るきっかけにしてみてはいかがでしょうか
そうすれば、今よりもきっと、幸せに近づけると思います



当ブログの スケッチブック ~full color's~ の記事を目にしていただき誠にありがとうございました
これからも当ブログを宜しくお願いします

スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aniima.blog62.fc2.com/tb.php/934-17523330


スケッチブック ~full color\'s~ 第13話「ひとりぼっちの美術部」

春――中庭の桜も満開に。 めずらしく誰も来ない美術室で、空は一人絵を画く。 美術部のみんなの絵を…。 できあがった絵に色をつけていく。 それぞれの色を…。 のんびりマイペ...
[2007/12/25 15:31] URL SeRa@らくblog

スケッチブック ~full color\'s~ 第13話 「ひとりぼっちの美術部」(最終回)

スケッチブック ~full color\'s~   お勧め度:普通+   [ほのぼほ]   テレビ東京 : 10/01 26:00~   テレビ愛知 : 10/01 26:35~   テレビ大阪 : 10/03 26:25~   AT-X : 10/04 10:30~   原作 : 小箱とたん(『コミックブレイド』連載中)  ?...
[2007/12/25 20:51] URL アニメって本当に面白いですね。

スケッチブック ~full color\'s~ Page.13『ひとりぼっちの美術部』

スケッチブックも今回の放送で最終回。 毎回クライマックスのような終わり方で始まるこのアニメだけど、 お馴染みの主題歌をバックに花見をしている美術部部員たちの様子は、 まさにエピローグ的な感じを受け、いつも以上の喪失感のような物を感じたしだいです。
[2007/12/26 00:09] URL よう来なさった!

(アニメ感想) スケッチブック ~full color\'s~ 第13話 「ひとりぼっちの美術部」

スケッチブック~full color\'s~ 第1巻 春、春日野先生の強い希望でお花見に興ずる美術部の一同。しかし七分咲きの桜はまだこれから。生徒たちに命じてあの手この手で桜を咲かせようとする春日野先生はやたらとテンションが高い。中でも1本だけのんびり三分咲きの桜は?...
[2007/12/26 00:32] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

スケッチブック ~full color\'s~ 第十三話

 今日はお花見。そして、最終回にしてようやくその存在が判明した大場先輩。確かに背
[2007/12/26 00:45] URL ぶろーくん・こんぱす

スケッチブック ~full colorS~ 最終話「ひとりぼっちの美術部」

'''時が経つのが早いもので、なんとお花見ですw''' == 完全にお花見を満喫する一同の姿はとても高校生には見えんの~www == それも酒の入った?広橋顧問の存在が大きいかな?w で最終話にしてなんと新キャラ登場~ {{{影の薄い?...
[2007/12/26 12:56] URL 時空階段

スケッチブック ~full color\'s~ 第13話 「ひとりぼっちの美術部」

季節は飛んで春。 出会いと別れの季節です。 いつもと変わらないように見える、そうでない日常。 スケッチブック最終回、締め方もこの作品らしくてよかったです^^ 先生、...
[2007/12/26 17:12] URL かがみのひだまり日誌

スケッチブック ~full color\'s~ 第13話

スケッチブック ~full color\'s~  第13話(最終回)「ひとりぼっちの美術部」 季節は巡って春。桜が咲き始めた頃、美術部はお花見を開く。そこで見かけたマイペースに咲く、空みた...
[2007/12/26 18:28] URL 刹那的虹色世界

スケッチブック ~full color\'s~13話

成長。
[2007/12/28 12:49] URL Dream of hetare the world 跡地











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。